電子書籍「基本の断捨離21のルール 自宅と頭と心が片づく簡単生活の技術」
 先日、ムック本の「片付けワークブック」を買ったところですが、やはり、行き詰まっているのでしょうか、続けざまに電子書籍も買ってしまいました。
 これは理論的なことを精神面からのアプローチで断捨離の方法について書かれている文字が主体の本です。一方、「片付けワークブック」は、とにかく片付けを実践していくもので、写真付きで文字少なめに書かれています。内容としては、対極にあるものだと言えます。

top(リンクはしていません)


理論と実践:ルールとワーク
 断捨離の理論を学びながら、ワークブックでお片付けを実践していく両輪のスタイルでやっていくのもいいかもしれません。ワークブックで、とにかくお片付けを実践し、理論で裏付けていく感じですかね。それぞれ方法論は違うようでいて目的は同じなので、両極端かもしれませんが、おもしろくお片付けしていけそうです。


いつもありがとうございます!
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 汚部屋大集合!